コロナ禍での大学生アルバイト事情と新しい働き方を選択する傾向

イメージ:コロナ禍での大学生アルバイト事情と新しい働き方を選択する傾向

この記事のサマリー

  • コロナ禍のアルバイトは「安全」「近場」「短時間」で選ばれる傾向
  • アプリで探す単発、スキマ時間バイトが人気
  • 在宅での単発仕事なら、クラウドソーシングという選択も

目次

独立行政法人日本学生支援機構が平成30年度に行った学生生活調査によると、大学生(昼間部)の86%が、何らかのアルバイトに従事しているという結果が出ていました。
一方でいま、新型コロナの影響による不況で、親からの仕送りやアルバイト収入が減少しているという現状も浮かび上がっています。
国や各大学は、給付金や奨学金という形で経済的支援を行ったり、学内で学生をアルバイトとして雇用する仕組みを設けた大学もあります。
ここではコロナ禍での学生アルバイト事情や、変化した働き方の傾向などを見ていきたいと思います。

アルバイトの選択で今重視されていること

大学によっては、新型コロナ感染リスクへの対処として、在学生にアルバイトの自粛を求めているところもあります。
またそれと呼応するように、最近、コロナ禍のアルバイト求職意識アンケートで象徴的だったのが「アルバイトを探す際に重視するようになったこと」という設問に対する回答。
今どきのバイト探しのキーワードは「安全」「近場」「短時間」であることが分かりました。
「安全」は、文字通りコロナ感染に対して安全性への配慮がなされている職場であること。
「近場」は、できるだけ人が混み易い電車などに乗らなくて済む家の近所が好ましい。
「短時間」は、感染への不安から、同一エリアで長時間勤務したくない。
いづれのキーワードも、アルバイトする側も感染リスクに対してナーバスになっている姿が見て取れます。


コロナ完成の安全性に配慮する大学生

急に空いた時間も有効に使える、単発・スキマ時間バイトが人気

いま特に新型コロナの影響で従来のバイト先の仕事が減少したり、大学の対面授業がリモート授業になったりと、時間が空くタイミングが増えていることも影響してか「スキマバイト」が人気だといいます。
あくまで「スキマ時間」なので、生活スタイルを大きく崩すこともなく、気分転換にもなるという感想も聞こえます。
また、短時間バイトの場合は、1日の中での掛け持ちも可能なことから、短期に多くの収入を得たいという人にとってもありがたいワークスタイルです。

「スキマバイト」の人気を支えているのがアプリの存在です。
さまざまなアプリが登場していますが、共通しているのはその手軽さ。
登録したアプリを通じて仕事探しができ、面接・履歴書不要、お給料は働き終わったらすぐにアプリ上に反映されて引き出すことも可能だったりします。
スキマバイトアプリの例を挙げてみましょう。

◯タイミー(Timee) 

タイミーは株式会社タイミーが運営する短期バイトに特化したスキマバイト アプリで、
以下のような特徴があります。

・空き時間に面接や履歴書なくすぐ働ける。
・ワンタップで契約ができるので空き時間をお金稼ぎに有効活用できる。
・お金は最短その日にGETできるので、急な金欠でも大丈夫!
・過去に働いた人のレビューもチェックできるので安心して応募することができます。

タイミー | すぐに働けてすぐにお金がもらえる

タイミー | すぐに働けてすぐにお金がもらえる

Timee, inc.無料posted withアプリーチ


◯マッハバイト


マッハバイトは、株式会社リブセンスが運営するバイト検索アプリです。
その特徴は

・採用が決まれば「マッハボーナス(お祝い金)」が必ずもらえる!最低5,000円、最大1万円!
・お祝い金は最短採用翌日に振込!

マッハバイト - バイト探しアプリ

マッハバイト - バイト探しアプリ

Livesense Inc.無料posted withアプリーチ

これらのサービスで供給される仕事はやはりまだ首都圏が手厚いのですが、徐々に地方も増えていますので興味のある方は要チェックです。

在宅でできる単発の仕事を探すならクラウドソーシングも

新型コロナの感染リスクを軽減する働き方なら、在宅で行える「クラウドソーシング」もオススメです。
クラウドソーシング(Crowdsourcing)とは、仕事をするうえで力を借りたい企業と、働きたいと考えている個人をマッチングするプラットフォームのこと。
フリーランスの人や、社会人の副業が中心の場と思われがちですが、例えば商品のネーミングやロゴマークのコンペ案件、データ入力、音声の文字起こし、タイピングなど、特別なスキルや資格がなくても応募できるタスクの仕事もたくさんあります。

代表的なマッチングサイトをご紹介します。

クラウドワークスhttps://crowdworks.jp/

Lancers  https://www.lancers.jp/

両サービスともに日本最大級のクラウドソーシングサイトということもあり、発注案件が多いのが大きなメリット。また、高度なスキルを必要としない比較的簡単なタスク系の仕事が多いので、学生が利用しやすいです。
また、報酬に関して仕事の依頼主と受注者の間に事業会社が入り、報酬の未払いを予防するシステムになっているので安心です。

注:クラウドソーシングの場合、アルバイトと違って給与所得控除がないので、年間所得が基礎控除の38万円(令和2年以降は48万円)を上回ると所得税がかかり、確定申告して納税する必要が生じる場合あります。

まとめ

大学生のアルバイト事情や、新しい働き方の一端を書いてきました。
これまで大学生アルバイトの選択肢として多かった「飲食店のバイト」が、特に新型コロナの影響を受けて仕事が減ってしまった、なくなってしまったという声も多く聞きます。そして一般サラリーマンの働き方でリモートなど在宅ワークが普及したように、アルバイトの働き方も変化が生まれています。それでも、収入の減少などで経済的な苦境に立っている大学生の皆さんは、さまざまな救済処置もあるので、大学などに相談することをオススメします。

江別市の酪農学園大学・北翔大学・札幌学院大学へご入学予定の方、
セキュリティ万全の学生マンション「ハイコート文京台」がおすすめです!

無料ダウンロードDownloads for Free

あなたに役立つ資料を無料でダウンロード!
間取りやお引越しに役立つ資料です。
ぜひご活用ください。

詳しく見る

top