大学生のひとり暮らしにWi-Fi環境は欠かせない! 毎月の出費を抑えるならネット無料物件がオススメ

イメージ:大学生のひとり暮らしにWi-Fi環境は欠かせない! 毎月の出費を抑えるならネット無料物件がオススメ

この記事のサマリー

  • 大学生活にインターネット環境は必須!
  • オンライン授業も増え、ますますWi-Fiの利用頻度は高まっている。
  • Wi-Fi環境なら気兼ねなく動画やゲームなどの趣味も存分に楽しめる。
  • 引っ越したその日から使えてコストもかからない無料Wi-Fi物件。

目次

スマホだけでは乗り切れない大学生活

高校生の間はネット接続をスマホだけで済ませられていたかもしれませんが、大学生になるとネットに接続できるパソコンやタブレットが必須になります。
ウェブサイトからの受講科目登録や各種手続きをはじめ、授業もオンラインが増え、課題提出も自宅からということが当たり前になりました。

そして、先輩学生の声として必ず聞くのは、就活時のパソコンやタブレットの利用頻度の高さです。特に昨今は企業側とのコミュニケーションの大部分がネットを通じて行われます。エントリーシートや履歴書の提出、リモートの面接など、パソコンを使ったインターネット接続がどうしても必要です。


さまざまなネット契約の種類と特徴

賃貸物件のインターネットに関する表記で勘違いしやすいのが「インターネット無料」と「インターネット利用可」。これらの内容はまったく別物です。

「インターネット利用可」というのは、回線の設備があるということで、入居者が自分でプロバイダーと契約しなければなりません。もちろん、それには月々の料金がかかります。

これに対して「インターネット無料」は、設備と契約がすでにあり、入居者はお金を払わなくてもネットを利用可能だということです。

また、外出先などでも使える「ポケットWi-Fi(モバイルWi-Fi)を利用しようと考えている方もいらっしゃるでしょう。
どこにでも持ち運びができて便利と思われがちですが、通信容量の制限があるプランの場合は、料金超過や速度低下になる可能性が高いので注意が必要です。
そもそもポケットWi-Fiは携帯電話の電波を利用しているため、マンションなどの鉄筋コンクリート造では通信が安定しないこともあります。

同様に、スマホのテザリング(パソコンなどからスマホを通じてインターネットに接続する機能)も、固定回線に比べて通信速度が大幅に劣りますし、高いプランに契約しないと、通信容量がすぐに規定量を超えてしまい、追加料金が発生してしまいます。


それらの点からもオススメなのが「インターネット無料」物件です。

通常は固定の光回線+Wi-Fiなので、通信容量、電波の強さともに安心で、しかもプロバイダーとの契約などの手間がなく、引っ越しした当日から同時に複数の端末(スマホ、タブレット、パソコン)をインターネットにつなげることができます。

学生ひとり暮らしにうれしい、無料Wi-Fi付きのマンション

ここまで紹介してきたように、大学生にとってネット環境は必須であり、オンラインゲームや動画視聴、ファイルのアップロードなどを行ううえでも、高速で無制限に通信できるものがベストです。

個人でプロバイダーと契約した場合は、光回線(1Gbps〜2Gbps)で約3,500円〜6,000円ほどかかります。しかも、即日開通できません。これがスマホ代とは別にかかるお金と考えると、学生にとって大きな出費です。

そこで、個人でプロバイダー契約の必要がなく、引っ越ししたその日から、ずっと無料でインターネット回線が使える学生マンションとしてオススメしたいのが、江別市の「ハイコート文京台」です。


ハイスペックな大容量Wi-Fiが24時間無料のハイコート文京台

ハイコート文京台は、全部屋がWi-Fi無料。壁に埋め込み型の無線LANルーターが付いているので、引っ越したその日から、インターネットがいつでも使い放題! 1Gbpsの大容量Wi-Fiは、入居者の利用が重なっても通信が滞る心配がなく、オンライン授業や動画視聴、オンラインゲーム、テレビ電話もストレスフリーです。

また、有料作品視聴に使用できるU-NEXTポイント550円相当のギフトコードと雑誌読み放題5日分クーポンのギフトコードが毎月使えるサービスも付加されています。


まとめ

北海道江別市近郊の学生マンションなら、大容量Wi-Fiが24時間無料で使えて、さらにセキュリティ・水回りの設備・収納スペースなどが充実した「ハイコート文京台」がおすすめです。

周辺の大学までは、最短徒歩2分(札幌学院大学)、最長徒歩20分(酪農学園大学)と好アクセス。ハイコート文京台の最寄り駅であるJR「大麻」駅は、北口が住宅街で公共施設や商業施設が多く、南口は大学や道立図書館など教育施設が集積。ファミリー層と学生が多い地域なので、スーパーやコンビニが近くにあり、利便性の高い環境です。

この記事を読み、「ハイコート文京台」が気になった方はこちら、またはYouTubeチャンネル「お部屋大好きの不動産女子 しーちゃん」をご覧ください。



江別市の酪農学園大学・北翔大学・札幌学院大学へご入学予定の方、
セキュリティ万全の学生マンション「ハイコート文京台」がおすすめです!

無料ダウンロードDownloads for Free

あなたに役立つ資料を無料でダウンロード!
間取りやお引越しに役立つ資料です。
ぜひご活用ください。

詳しく見る

top